世界限定12台のグランドピアノや日本画、陶芸、版画などの作品を鑑賞しよう!

滞在時間の目安:
30分~1時間
金額の目安:
0円~500円

最終更新日:2020年5月18日

光が丘美術館_1
?? / ??
光が丘美術館
東京都練馬区田柄5丁目27番25
営業日:
常時営業(休業日は除く)
営業時間:
10:00〜16:30
休業日:
月・火
※上記は最新の情報ではない可能性があります。事前にご確認のうえご利用ください。なお、誤りのある情報や不適切な内容を見つけた場合は、お手数ですが お問い合わせ よりお知らせください。

なまこ壁が特徴的な美術館です。1階と2階には、日本画、陶芸、版画などの作品が展示されています。また2階には、ピアノ御三家の一つベーゼンドルファー製で、世界限定12台の「1000年祭グランドピアノ」を鑑賞することができます。典型的なベーゼンドルファーの形状をしており、外観は「文化的に貴重な伝統」を表現しているそうです。通常のピアノは88鍵ですが、このピアノは91鍵あり、ピアニストが間違えないように、最低音から3鍵だけは、黒く塗りつぶされています。フレームには、オーストリアのピアニストで「ウィーン三羽烏」のパウル・バドゥラ=スコダとイェルク・デムスの二人のサインがあり、一見の価値があります!光が丘駅から徒歩3分と近いので、気軽に立ち寄ることができます。素敵なひとときを過ごしてみてはいかがですか?