楽しみながら理解できる体験型展示「がすてなーに ガスの科学館」でエネルギーについて考えてみよう

滞在時間の目安:
1時間~2時間
金額の目安:
0円

最終更新日:2021年4月19日

がすてなーに ガスの科学館_1
がすてなーに ガスの科学館_2
がすてなーに ガスの科学館_3
がすてなーに ガスの科学館_4
がすてなーに ガスの科学館_5
がすてなーに ガスの科学館_6
がすてなーに ガスの科学館_7
がすてなーに ガスの科学館_8
がすてなーに ガスの科学館_9
がすてなーに ガスの科学館_10
がすてなーに ガスの科学館_11
がすてなーに ガスの科学館_12
?? / ??
がすてなーに ガスの科学館
東京都江東区豊洲6-1-1
営業日:
常時営業(休業日は除く)
営業時間:
09:30〜16:30
休業日:
※上記は最新の情報ではない可能性があります。事前にご確認のうえご利用ください。なお、誤りのある情報や不適切な内容を見つけた場合は、お手数ですが お問い合わせ よりお知らせください。

「がすてなーに ガスの科学館」は豊洲駅から歩いて5分ほどのところにある東京ガスが運営する施設で、ガスの歴史や特徴、エネルギーなどについて、体験しながら学ぶことができます。屋台のようなセットで紙芝居や科学実験が行われていたり、ホールでクイズが出されていたりと展示の手法はさまざま。大人も子どももつい夢中になってしまいます。また、日曜日と祝日限定でサイエンスキッチンが開かれ、調理実習を通して料理と科学の関係を実際に体験することができます。地球環境やエネルギーの問題は、東日本大震災が起きてから特に重要視されていますが、生活に直結しているにも関わらず、日頃意識することはないと思います。無料で気軽に入館できますので、ぜひ家族で訪れて、改めて地球環境やエネルギーについて考えてみてはいかがでしょうか。