美しい花の天神様でインスタ映え写真を撮ろう

滞在時間の目安:
~30分
金額の目安:
0円~500円

最終更新日:2020年5月18日

亀戸天神社_1
亀戸天神社_2
?? / ??
亀戸天神社
東京都江東区亀戸3丁目6番1
営業日:
常時営業(休業日は除く)
営業時間:
06:00〜17:00
休業日:
要確認
※上記は最新の情報ではない可能性があります。事前にご確認のうえご利用ください。なお、誤りのある情報や不適切な内容を見つけた場合は、お手数ですが お問い合わせ よりお知らせください。

亀戸駅、京成押上駅、錦糸町駅のほぼ中間に位置する天神様が亀戸天神社です。その名の通り、学問の神様菅原道真公をお祀りしています。菅原道真公といえば梅。亀戸天神社でももちろん梅が多く植えられ、春先には美しい花を見ることができます。ですが亀戸天神社は別名「花の天神様」。梅だけでなく、4月下旬から5月にかけては藤の花、10月から11月にかけては菊の花が境内を鮮やかに彩ります。特に藤の花は境内の池とのコントラストが見事でおすすめ。東京スカイツリーを背景に藤の花を撮影することができてインスタ映えもばっちり。花の時期以外でも池でのんびりくつろぐ亀や、羽を休めに来た鷺などを眺めることができてのんびりした時間を過ごせますよ。